T&Tで生産している苗は、病気になることも虫が寄り付くこともほとんどありません。
それなので、T&Tから出荷される際の農薬散布履歴は白紙なことが多いのです(笑)。

写真は、間もなく出荷となるトマトの苗です。
見事な毛じ!虫も寄り付きにくそうです。

この秘訣は、何だと思いますか?
答えは簡単!苗が健康だからです!!

5種類の酵素資材を使用していると、
水や肥料の吸収が良く、また作物体内の代謝が良くなるため、
ガッシリとした作物に育つのだと思います。

特に、エポックに含まれるグルタミン酸や微生物、
超人力に含まれるアミノ酸類やビタミン、ミネラル、などの葉面からの吸収と、
活力ある根毛から微量要素などの吸収が増えることで、
作物体内の代謝が盛んとなり、必然的に抗菌物質ファイトアレキシンが生成され、
自己防衛機能が強化されて、病菌の侵入を防ぎ、病気になるリスクが軽減するのだと考えられています。

人間も同じ、しっかりご飯を食べて、適度に運動することで、
免疫力がついて風邪などにもなりにくいわけなのです。

皆さんは、作物にしっかりご飯食べさせてますか?