無農薬苗栽培セット【ベジポット】デルモンテトマトシリーズ

◆2014/2/3

□お手入れ:その5-足元の枝葉をカット

トマトの実がある程度大きくなってきたら、一番下についた実よりも下の枝葉をすべて元からハサミでカットします。

 

そのままにしておくと葉に栄養をとられてしまい、実にカルシウムがいかなくなってしまうからです。

 

足元がさっぱりしてこんな感じになりました。

 

全体を見てもスッキリしましたね。
これで実に栄養が届きやすくなります。

 

□ミニ知識:その3

さて、右の写真を見ていただくと、花が元からいくつも枝分かれして、たくさんついているのが判ると思います。

これはダブル花房やトリプル花房などと言われるもので、非常に栄養状態がよいためにこのようにたくさんの花実がつくのです。

 

大玉トマトですと一房に3~4個の実をつけるのが通常ですが、一番最初につけたこの実も、1、2、3、4、5・・・
枝によっては10以上の花実をつけています。

ずいぶんずっしりとしてきました。

 

続きはこちら・・・

※こちらのトマトは【ベジポット】デルモンテトマトシリーズとは異なる品種です。

 

無農薬野菜の家庭菜園セット

無農薬苗栽培セット【ベジポット】デルモンテトマトシリーズ
無農薬栽培にこだわった、デルモンテトマトの家庭菜園セットです。無農薬で育てた苗、無農薬栽培用の土、酵素肥料など、弊社のノウハウが全て詰まったセットです。1セット 4,000円~ ご購入・詳細