20140915イチゴの定植シーズンになりましたね。
苗七分作と言われますが、定植後にいかに早く根付くかもとても大切です。根付きが悪く肥料と水が吸えなければ抵抗力が低下しうどん粉病などに感染しやすくなります。
お世話になっているイチゴ農家さんには発根を促す「地楽園」をご利用いただいております。
定植後、株元に1000倍液を灌注します。
6トン/10a以上を安定して収穫している生産者様では一週間ごとに2回、灌注をしています。
画像は定植5日後の苗周辺に新根が沢山出ていたので撮影しました。
この時期は発根を促す地楽園がなくてはなりませんね。